Teklaソフトウェア製品に関するトレーニングおよびコンサルタントサービス利用規約 (参照:Tekla-Training-Consultancy-Terms-2020)

本「Teklaソフトウェア製品に関するトレーニングおよびコンサルタントサービス利用規約 (「本規約」) は、フィンランドの非公開有限責任会社であるTrimble Solutions Corporation (ビジネス ID 0196634-1、以下「Trimble」という) が、自社のTeklaソフトウェア製品 (「ソフトウェア」) に関連して提供するすべてのトレーニングおよびコンサルタントサービスに適用されるものとします。この規約の英語版と他の言語版との間に相違がある場合は、英語版が優先されます。

本規約は常に、(a) 「Teklaソフトウェア製品に関するエンドユーザーライセンス契約」 (「EULA」) または (b) 「Trimbleのオンラインプラットフォームおよびサービスに関する利用規約」 (「ToS」) を補足するものであり、これらを条件とします。EULA (参照:EULA-Tekla-2018) またはToS (参照:ToS-Tekla-Online) (該当する場合)には、保証の免責事項、機密保持、一般条項などに関する、両当事者の権利および義務を規定する定義と重要な諸条件が記載されており、かかる定義と諸条件は、本規約に基づいて提供されるサービス (以下に定義する)に適用されます。

本規約、注文書、およびプロジェクトプランがある場合はそのプランによって、TrimbleまたはTrimbleの関連会社側と、本サービスを利用する組織側 (「お客様」) との間に拘束力のある契約 (「本契約」) が成立します。お客様の注文文書に記載された追加条件または対応するその他のお客様の条件が本契約と矛盾する場合、Trimbleの権限を有する代表者が署名した書面をもってTrimbleが明示的に同意しない限り、いかなる場合においても、Trimbleを拘束しないものとします。

Trimbleは、自らの裁量において、本規約を随時更新および変更する権利を留保します。修正後の本規約は、以後の注文に適用されるものとします。

1 定義

1.1 「プロジェクトプラン」とは、両当事者がサービスを個別に定義するサービスの内容およびサービスの履行プラン (注文書に添付または本規約を参照) を意味し、Trimbleは本契約に従って、お客様のためにこれを履行するものとします。プロジェクトプランには、本サービスにおけるプロジェクト組織、連絡先情報、本サービスの提供スケジュール (本サービスに関連して想定される出来事や支払いスケジュールなど) が含まれますが、これらに限定されません。

1.2 「サービス」とは、注文書に定義されるトレーニングおよびコンサルタント業務を意味し、本規約は注文書に添付されるか、注文書またはプロジェクトプランで言及されるものとします。

1.3 「サービスの成果」とは、形式を問わない資料(レポート、文書、ファイル、ソフトウェア、その他あらゆる資料を含むが、これらに限定されない)で、これはサービスの履行に関連してお客様のために特別に開発されたものや、本サービスの履行に関連したTrimbleの行動または両当事者の協力から生じたものを意味します。

1.4 「Trimbleの文書」とは、Trimbleの情報および資料であることが表示された、形式を問わないあらゆる資料(レポート、文書、ファイル、ソフトウェア、その他の資料を含むが、これらに限定されない)で、お客様に対するサービスの履行前にTrimbleが作成、取得、開発し、サービスの履行に関連してお客様に提供されたものを意味します。

2 スタッフ

2.1 Trimbleは、本契約に従い、本サービスを履行するにあたり適切な能力と経験を有するスタッフを配属するものとします。

2.2 本サービスに関連して、お客様がTrimbleのスタッフに対し監督、指示、管理を行う場合であっても、Trimbleのスタッフは常にTrimbleの雇用下にとどまるものとします。いかなる場合においても、お客様とTrimbleとの間、またはお客様とTrimbleのスタッフとの間に、雇用関係が構築されるものではありません。

2.3 各当事者は、本サービスに関連するすべての質問に対応する適切な能力を有する代表者を自身の主要窓口に任命するものとします。Trimbleの代表者は、本サービスの履行を監督および指示するものとします。両当事者は、相手方当事者に書面で通知した場合に限り、自身の代表者を変更することができます。

3 サービスの提供、お客様の権利と義務

3.1 Trimbleは、注文書に従い、十分なスキルと適切な配慮を伴った専門的な方法で本サービスの提供およびサービスの成果の引き渡しを行うために、商業上合理的な努力を尽くすものとします。

3.2 お客様は、自身が注文書に署名した日から90日以内にトレーニングを終了するものとし、それ以後、トレーニング費用は没収される場合があります。お客様は、トレーニングをキャンセルして全額返金を受けるか、1回に限り、追加料金を支払うことなくトレーニングの日程を別の日程に変更することができます。ただし、キャンセルおよび日程変更は、予定されたクラスが開始する14日前までに行うことが条件となります。Trimbleは、トレーニングクラスの開始予定日の14日前まで、クラスをキャンセルするまたはその日程を変更する権利を留保します。Trimbleの自社施設以外の場所でトレーニングを行う場合、お客様は、別段の合意がない限り、必要な手配を行います。

3.3 お客様は、割り当てられたコンサルティングプロジェクトに関連する文書、テキスト、またはアイテムの操作を確認する責任を負い、また、ユーザーマニュアルがある場合はそれに従って、前述の割り当てられたコンサルティングプロジェクトにおけるアイテムの使用が適切に実行されるよう徹底することに責任を負います。Trimbleは、割り当てられたコンサルティングプロジェクトに関連する文書、テキスト、またはアイテムの操作に含まれる可能性のあるエラーから生じる損失または損害について、いかなる責任も負いません。

3.4 本サービスは、いかなる保証もなく「現状のまま」履行されるものとし、サービスの成果についても同様に引き渡されるものとします。

4 受け入れ

4.1 本サービスおよびサービスの成果は、お客様が本サービスの履行およびサービスの成果の引き渡しから7日以内に、本サービスの履行およびサービスの成果の引き渡しについて、書面にて抗議しない場合、受け入れられたものとみなされます。いかなる抗議にも、その根拠まで含めるものとします。

5 価格および支払い条件

5.1 Trimbleの請求書には、本契約に従った本サービスの価格が明記されるものとします。

5.2 合意価格には、VATやその他のあらゆる税金もしくは関税は含まれません。

5.3 価格には、トレーナーの旅費および宿泊費は含まれません。トレーニングがTrimbleの事務所以外の場所で行われる場合、前述の旅費および宿泊費はお客様の負担となります。

6 知的財産権

6.1 サービスの成果に関連するすべての著作権およびその他の知的財産権は、該当する注文書で別途の合意がある場合を除き、Trimbleまたはそのサプライヤー (該当する場合) に帰属するものとします。

6.2 Trimbleの文書 (開発アプリケーションおよびモデルを含むが、これらに限定されない) に関連するすべての著作権およびその他の知的財産権はTrimbleに帰属するものとします。

6.3 お客様がTrimbleまたは正規販売店に提供したお客様固有の形状、レイアウト、モデル、コンポーネントなどに関連するすべての著作権およびその他の知的財産権は、引き続きお客様に帰属するものとします。

6.4 Trimbleはお客様に対し、本サービスに関連してお客様に提供した Trimbleの文書およびサービスの成果を使用、コピー、変更するための世界的、非独占的、かつ譲渡不能なライセンスを、お客様による内部利用の目的においてのみ、許諾するものとします。

7 期間および解除

7.1 本契約は、両当事者が本契約に署名したときに発効し、本サービスが完了するまで有効とします。

7.2 当事者は、(i) 相手方当事者が本契約に対する重大な違反を犯しており、当該違反について書面で通知を受けてから30日以内に当該違反を是正しなかった場合、(ii) 相手方当事者が支払い不能に陥る、倒産する、もしくは清算手続きに入った場合、または (iii) 相手方当事者が、財務上もしくはその他の困難な状況により、契約上の義務を果たせないことが明確になった場合、相手方当事者に書面で通知することにより、即座に本契約を解除することができます。

8 責任の制限

8.1 Trimbleおよびそのサプライヤーはいずれも、収益の損失、利益の損失、生産の減少、事業の中断、遅延費用、利用の喪失、データの消失もしくは不正確なデータ、セキュリティ対策の不備、またはあらゆる種類の間接損害、特別損害、付随的損害、信頼利益損害もしくは結果的損害について、訴訟方式にかかわらず、契約、不法行為 (過失を含む)、補償、厳格責任、またはその他のいずれに基づくものであろうと、また、いずれかの当事者がかかる損害の可能性について事前に連絡を受けている場合でも、一切の責任を負わないものとします。

8.2 Trimbleおよびそのサプライヤーが負う最大限の金銭的責任は、対象となる本サービスの注文書に基づいてお客様が過去12か月間に実際に支払った金額を超えないものとします。

9 適用法と紛争解決

9.1 本契約は、法の選択のルールを排除して、フィンランドの法律にのみ準拠し、同法に従って解釈されるものとします。国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用は排除されます。本契約、または本契約の違反、解除、有効性に起因または関連して生じるいかなる紛争、論議、申し立ても、Trimbleの裁量において、(i) お客様の法定住所における管轄裁判所によって、または (ii) フィンランド商工会議所の仲裁規則に従った仲裁によって、最終的に解決するものとします。仲裁手続きにおける仲裁人の数は1名、仲裁地はフィンランドのヘルシンキ、仲裁言語は英語とします。裁定は両当事者に対し最終的なものであり、両当事者を拘束するものとし、両当事者は、仲裁手続きならびにこれに関連する資料および情報のすべてを機密情報として扱うことに合意するものとします。本項は、当事者が管轄裁判所から即座に仮差し止め命令による救済を得ることについて、法的手続きが終了するまで、当該当事者の利益を保護するためにかかる救済が必要な場合、これを排除するものではありません。また、Trimbleは、議論の余地がない、満期になった未払いの売掛金について、フィンランド、エスポーの地方裁判所で請求することを選択できるものとします。

Older versions