Trimble による Tekla のソフトウェアで、教育、設計、詳細設計、製造、施工

施工用高度構造 BIM ソフトウェア

構造エンジニアリング用 Tekla ソフトウェア ソリューションは、BIM 革命を起こします。当社は、デジタル施工情報フローを改善し、顧客の競争力を高めることに全力を尽くします。

Tekla Structures

Tekla Structures

構造設計エンジニア、詳細設計者、製造業者、建設会社、プロジェクト マネージャーは、あらゆるプロジェクトで正確なモデルを作成、統合、管理、共有できます。

詳細を確認
Tekla Structures 用 Tekla Model Sharing

Tekla Structures 用 Tekla Model Sharing

真に革新的な BIM コラボレーション ソフトウェアを使用することで、Tekla Structures ユーザーはモデルのローカル コピーでの作業が可能となります。

詳細を確認して、無料でお試しください
Trimble Connect

Trimble Connect

プロジェクトに関わるすべての人が、Trimble Connect コラボレーション プラットフォームで、実際に建設可能なデータを扱えるようになります。

詳細を確認

BIM および他のトピック

BIM、Open BIM、LOD とは?

詳細な枠構造および MEP 構造を含む、建物の BIM ビュー

BIM とは?

BIM (Building Information Modeling) テクノロジーの活用により、1 つ以上の正確な建設モデルをデジタルで作成できます。

記事をお読みください
BIM へのオープンなアプローチ - その意味とは

BIM へのオープンなアプローチ - コラボレーションの向上

Open BIM とは単なる 2 つのソフトウェア パッケージ間の互換性ではなく、ワークフロー レベルの互換性を実現するためのアプローチです。建設プロジェクトの関係者は、使用するツールに関係なく、簡単に連携できる必要があります。また、製作においてはアクセスしやすく読み取り可能なデータが必要になります。

記事をお読みください
低い LOD レベルおよび高い LOD レベルの開発モデルの比較

ディテールレベル (LOD)

不完全な情報に基づいて材質の計画と発注を行うことは、間違った発注につながります。しかし、BIM 実行計画および LOD を活用すれば、発注の変更を平均 25% 減らすことができます。

記事をお読みください
真の建設可能性を実現するための、オフィスビルの詳細建物情報モデル

BIM が実現する真の建設可能性 - 品質と速度の向上

建設可能であるとは、建設会社がリソースやコストを無駄にすることなく、効率的かつ便利に建物や構造を建設できるということを事前に保証することです。

記事をお読みください
進捗は建設可能なプロセス

進捗は実際に建設可能なプロセス

実際に建設可能な Tekla モデルにより、ワークフローが合理化され、リアルタイムのコラボレーションを実現します。BIM の枠を超えて、精度、生産性、収益性を向上させます。

記事をお読みください