Teklaソフトウェアの販売条件

フィンランドの非公開有限責任会社であるTrimble Solutions Corporation (ビジネス ID 0196634-1、以下「Trimble」という) のソフトウェアおよびサービスは、本文書で示されるTrimbleの標準条件に従うものとします。

本文書およびここに記載される価格設定は、後述するTrimbleの諸条件に依拠し、これに基づいて作成されています。本文書およびこれに基づくTrimble Solutions Corporationのあらゆる履行は、明示的に当該諸条件に制限されています。注文または本文書への同意もしくは承諾に関連してお客様から求められるいかなる条件、または当該諸条件の修正、更新、補足あるいは別の方法による変更の希望についても棄却されるものとし、Trimble Solutions Corporationを拘束するものではありません。ただし、Trimble Solutions Corporationの正式な代表者が書面で明示的に承諾した場合は、この限りではありません。この規約の英語版と他の言語版との間に相違がある場合は、英語版が優先されます。

承諾および注文

「正規販売店」とは、本文書および関連する注文書で特定されるとおり、Trimbleの関連会社、正規代理店、またはインテグレーターやハードウェアプロバイダなどの指定された第三者パートナーを意味します。

正規販売店による見積書は、別途書面による明示的な規定がない限り、拘束力を有しません。お客様は、正規販売店に発注することにより、諸条件への同意を確認するものとします。注文は、注文確認書をもって、正規販売店により有効かつ拘束力を有するものとして受け付けられます。注文は、書面による正規販売店の事前承諾がない限り、いかなる理由においても取り消すことはできません。

価格、請求、支払い期限、税金

料金および価格は、本文書に規定されるとおりです。お客様は、請求書に記載されている通貨で支払いを行うものとします。正規販売店は、お客様の口座における過去の借入残高で支払いを相殺することができます。正規販売店は、価格およびリカーリング費用を各暦年の初めに調整する権利を有するものとします。正規販売店は、調整後の料金および価格について、いかなる場合でも、遅くともその時点での暦年の末日の30日前までに、お客様に通知するものとします。

年間保守またはリカーリングライセンス、あるいはパートナーライセンスの初回支払い期限は、請求書に記載されるものとします。合意した年間保守、使用量ベースのライセンス、パートナーライセンスなどの「リカーリング」のサブスクリプションライセンスとサービスの初回の期間は、現行のサブスクリプション期間または保守期間の末日に満了し、その後の期間はTrimbleがその時点で定める価格で i) 翌暦年の期間または ii) 初回の期間 (該当する場合) と等しいサブスクリプション期間で自動的に更新されます。年間保守およびリカーリングライセンス、ならびにパートナーライセンスの費用は、毎年前払いでご請求致します。

支払い期限は、本文書に規定されているとおりです。別段の合意がない限り、支払い期限は、請求書の日付から起算して30日間とします。正規販売店は、諸条件に基づき、正規販売店に支払われるべき延滞料金の全額に対し、対象となる総額の支払い期限が到来した日からその全額が完済されるまでの間、月利1.5% (または法定金利の上限が当該金利より低い場合は法定金利) の利子を課す権利を留保します。合意した料金の支払いが 30日以上遅延した場合、正規販売店は、自身の他の権利または救済手段に加えて、遅延している料金が全額支払われるまで、正規販売店が責任を負うことなく、製品およびサービスの引き渡しを停止する権利を留保します。

正規販売店が規定している価格には、適用される消費税、付加価値税 (VAT)、輸出入にかかる費用、運送料または保険料、関税および通関手数料、個人動産税または類似した手数料は含まれておらず、これらすべての支払いはお客様の責任となります。お客様が正規販売店に対し、直接支払いの権限、あるいは製品またはサービスが引き渡される法域で有効な免除証書を提供している場合を除き、お客様は製品やサービスの販売または引き渡し時に、正規販売店が徴収または納付することが義務付けられているすべての税金および政府への手数料を正規販売店に支払うものとします。

正規販売店は、お客様の信用状態を再調査し、支払い期限を変更する権利を有しており、引き渡しまたはサービス開始前に、前払い、十分な保証 (Trimbleが容認する確認信用状、取消不能信用状を含むがこれに限定されない)、または即時払いの保証をいつでも要求できるものとします。

ソフトウェアライセンス

すべてのソフトウェアは、サービスとして使用許諾または提供されており、販売されるものではありません。ソフトウェアは、Trimbleが規定するソフトウェアに関する別途の契約に従うものとし、これには、ソフトウェア ライセンス、製品ガイド、操作マニュアル、その他文書 (エンドユーザーライセンス契約 (「EULA」)、利用規約、サービス規約など、総称して「ユーザー契約」) が含まれますが、これらに限定されません。お客様は、このユーザー契約により拘束されることに同意するものとします。ここに定める諸条件とユーザー契約の条件に矛盾または不一致がある場合、ユーザー契約の条件が優先されます。ここに定めるいかなる諸条件も、適用されるユーザー契約によって明示的に許可されていない方法または目的において、ソフトウェアを使用する権利またはライセンスが付与されると解釈するものではありません。

ソフトウェア製品の引き渡し

どのソフトウェア製品も、サービスとして使用許諾または提供されています。ソフトウェア製品の所有権は、Trimbleまたはそのライセンサーに帰属します。お客様がソフトウェアを購入し、自身のシステムのローカル環境にインストールする限りでは、ソフトウェア製品はTrimbleのサーバーからダウンロードできる電子形式でお客様に引き渡されるものとします。個々の場合に応じて、両当事者は物理メディアにソフトウェアをインストールしてお客様に引き渡すことに合意できます。Trimbleは、Trimbleまたはその正規販売店 (いずれか該当する方) が各注文に対するすべての支払いをお客様から受領するまで、一時的なライセンス資格を引き渡す権利を有するものとします。お客様が各注文に対する支払いを完了した場合にのみ、Trimbleは、各注文における全期間のライセンス資格を引き渡します。お客様がSaaS (Software-as-a-Service) またはクラウドベースのソリューションを購入する限りでは、Trimbleは、インターネットまたはその他リモート手段を通じて、ソフトウェアへのアクセス権をお客様に提供するものとします。

引き渡しの時期は、Trimbleが書面にてお客様の注文を受け付けた時点で確定します。お客様は、ソフトウェアを業務に使用し始める前に、お客様のテストデータを使用して、ソフトウェアの結果および動作の品質を十分にテストするものとします。

以下は、使用量ベースのライセンスに適用されます。

Trimbleは、契約解除から14日以内に、使用量ベースのライセンスサービスへのアクセスを遮断する権利を有します。使用量ベースのライセンスは、Trimbleによる使用モニタリングレポートおよび上記の請求価格に従い、毎月後払いで請求されます。請求周期は、前月の26日から翌月の25日までとします。

以下は、e ラーニング製品に適用されます。

お客様へのeラーニングコースの提供は、Trimbleオンラインプラットフォームおよびサービスの利用規約に従うものとします。eラーニングコースは、提供後90日間有効です。

これは、Trimble Connect 製品に適用されます。

本項で言及される製品およびサービスの契約と引き渡しは、Trimbleのサービス利用規約 (https://connect.trimble.com/terms_of_service.html を参照)に定める条件に従うものとします。

 

Older versions