構造設計へのフォーカス

 

Tekla Structuresによる、施工を見据えた精度の高い構造設計

テクラのソフトウェアを使用すると、図面帳票の作成作業よりも、エンジニアリング業務にフォーカスしながら、効率的かつ自由自在に構造設計を行うことができます。核となるその作業の精度や一貫性、品質を向上させることで、情報を豊富に盛り込んだBIMモデルを建設会社に提供できるようになります。

Tekla Structuresは、様々な構造計算ソフトや意匠設計CADとの互換性を持ち、建築設計事務所やコンサルタント、建設会社間での調整が可能になります。さらに、無償で提供されるBIMコラボレーションツールTekla BIMsightを活用すると、関係者間での効率的な情報共有を実現できます。

 

テクラのソフトウェアでは、以下のことに役立てることができます。

  • 非常に複雑な構造物でもモデリング可能
  • 構造計算データや図面・帳票データをモデルに統合
  • プロジェクト関係者間で、施工を見据えた設計情報をシームレスに共有
  • 新規事業におけるビジネスの拡大と競争力強化
  • あらゆる部材をモデルに統合

主なメリット

  • ミスの回避と、精度の高い設計情報の相互確認
  • 意匠、構造計算ソフトとの連携
  • 必要な図面・帳票をモデルから自動生成
  • 設計変更へのスムーズな対応
  • 建設業者への正確な構造モデルの提供

テクラのBIMソフトウェアを使用することで、構造設計の品質と精度は大幅に向上しています。図面・帳票類の作成にかかる時間を短縮できることにより、優れた設計ソリューションの開発に時間を費やすことができます。テクラのBIMモデルは、施工レベルまで精巧に作りこまれているため、正確な図面・帳票類を生成することができます。また、関係者からデータを受け取ることができるため、設計変更にも容易に対応できます。

 

設計オプションへの柔軟な対応設計

構造設計に焦点を当てたTekla Structuresを活用することで、変更箇所の検討や、設計代替案の提示といった付加価値を、お客様に提供することができます。また、設計オプションを迅速に分析し、積算レポートを作成することで、より豊富な情報に基づく意思決定を行うことができます。

メリット

  • 工程の生産性向上
  • 図面の作成のみでなく、構造設計にフォーカス
  • モデリングの調整作業
  • BIMモデルから、正確な図面・帳票類を生成

Tekla Structuresは、様々な構造解析ソフトや意匠設計CADとの互換性を持ち、ワークフローを一元化することができます。ひとつのアプリケーションで、解析用の構造モデルも作成することで、設計期間を短縮することが可能です。解析結果は設計情報に反映され、BIMモデルと図面・帳票データが一括でアップデートされるため、重複作業や手戻りを最小限に抑えることができます。また、モデルの解析は随時行うことができます。

テクラのソフトウェアは、以下のことに役立てることができます。

  • 3次元モデル、図面・帳票の編集と可視化
  • エンジニアと図面担当者が同時に作業可能
  • 最新のプロジェクト情報を提供するための効率的な変更管理
  • さまざまな解析ソフトとの連携

 

テクラの Open API™によりデータ連携ができるソフトウェアアプリケーションについては、パートナー企業一覧をご覧ください。

 

Tekla Structuresと解析ソフトウェアとのデータ連携

  • GTSTRUDL
  • Dlubal RFEM、RSTAB
  • MidasIT Robot™ Structural Analysis Professional

 

その他のパートナー企業はこちら

テクラのソフトウェアを使用すると、詳細に至るまで検討を重ね、設計を進めることができます。大規模なモデルでも、スムーズな操作性と精度の高さを発揮し、効率的に詳細設計を行うことが可能です。

強力で柔軟な設計機能により、詳細設計の期間を短縮し、設計変更にも迅速かつ容易に対応することができます。詳細設計で作り込んだ高精度な構造モデルからは、正確な図面や帳票類を生成することが可能です。

優れた操作性と柔軟性を持つ、高精度なテクラのソフトウェアをぜひご活用ください。

鉄筋、現場打ちコンクリートのモデリングの詳細はこちら

コンクリートのモデリング

メリット

  • 詳細設計への業務範囲の拡大
  • 設計変更へのスムーズな対応
  • 建設可能なBIMモデルを建設業者へ提供
  • あらゆる材質の複雑な構造物をモデリング

テクラでは、Tekla Structuresのテストおよび開発を絶えず行っています。メーカーはこのソフトウェアを使用して、詳細情報を豊富に盛り込んだ正確な構造モデルを作成、結合、および提供することができます。このモデルでは、製作および他のソリューションへのエクスポートを行うために、さまざまな形式で読み出すことできるデータが用意されています。テクラのソフトウェアはそのままでも使用できますが、必要に応じてカスタマイズすることができます。

テクラのソフトウェアはすべての材料に対応しているため、モデルに鉄骨、プレキャストコンクリート、現場打ちコンクリート、木材、他のあらゆる材料を含めることができます。他のプロジェクト関係者の構造物を把握することで、自分の部材が他のすべての部材と適合することを確認できます。また、ソフトウェアには設計詳細ライブラリがあるため、ユーザーは、固有の形状を持つジョイントのようなコンポーネントのモデリング、保存、および共有を行うことができます。

テクラでは、ソフトウェアのスムーズな導入のため、コンサルティングやサポート、トレーニングなどの技術的なサービスのほか、エクストラネットなどのオンラインサービスをご提供しております。

テクラでは、ソフトウェアの導入についてお客様と一緒に計画を行うため、お客様は多くの場合、経費削減と期間短縮を実現し、ソフトウェアを有効活用できるようになります。多くの導入経験を持つ各国のテクラおよび販売店のスタッフが、お客様に合ったソリューションをお探しします。