Trimble Solutions Corporationの商標

Teklaソフトウェアのウェブサイトページでは、他の所有権表示および著作権情報に従う場合があります。

商標

商標使用方針
Teklaソフトウェアを販売するTrimble Solutions Corporationは、建築・建設業界およびインフラ・エネルギー業界向けの革新的なモデリングソフトウェアの開発を行っています。世界中のお客様に認知されている当社製品のブランド価値は極めて高いものであり、当社の商標を適切にご利用いただくことで、この価値を維持し、さらに高めていきたいと考えています。

Trimble Solutions Corporationの商標を適切にご利用いただくため、以下のような商標ガイドラインを定めています。

Teklaの商標
Trimble Solutions Corporationは、自社の製品およびサービスにおいてさまざまな商標を所有しています。当社の商標の一例として、エンブレムや「Tekla」という単語が挙げられます。また、当社製品の名称のほとんどが商標です。Trimbleが所有する主な商標は以下のとおりです。下記に含まれていない商標も、Trimbleの貴重な知的財産です。
ТЕКЛА®
泰科拉 ®
テクラ®
Tekla® Structures
Tekla® Structural Designer
Tekla® BIMsight®
Tekla® Warehouse
Tekla® Model Sharing
Tekla® Field3D
Tekla® Campus
Tekla® eLearning
Tekla® BIM Awards
Tekla® User days
Tekla® Civil
Tekla® Civil Basic
Tekla® Infrastructure Design
Tekla® Pipeline Design
Tekla® Soil Investigations
Tekla® Equipment and Park Design
Tekla® Terrain Modeler
Tekla® Tedds
Solve
Fastrak
Orion
StruCad

Trimbleの商標
Trimble Solutions Corporationは、自社製品の一部においてその他のTrimbleの商標も使用しており、その製品名のほとんどが商標です。Trimbleの名称を使用した主な製品名は以下のとおりです。詳しくはこちら(英語)をご覧ください。
Trimble® NIS
Trimble® DMS
Trimble® Locus
Trimble® eServices
Trimble® Feedback
Trimble® Webmap

適切な使用方法
お客様が当社の製品またはサービスについて言及する際、本商標ガイドラインに則った適切な方法であれば、Trimble Solutions Corporationの商標をご利用いただくことができます。

Trimble Solutions Corporationの商標は、綴りや大文字・小文字の表記など、商標一覧に表示されているとおりに、正確に表記してください。この商標一覧は、随時更新されます。Teklaの製品名は、短縮または省略して表記してはいけません。

Trimble Solutions Corporationの商標は、Trimble以外の第三者がその商標を所有するかのような方法で使用することはできません。また、Trimbleが他の団体の製品のスポンサーである、またはその製品を製造している、あるいは他の団体がTekla製品のスポンサーである、またはその製品を製造しているとお客様が捉えるような方法でTrimble Solutions Corporationの商標を使用することも禁止します。

当社の製品またはサービスについて言及する際は、最新のTrimble Solutions Corporationの商標一覧に従って、適切な商標記号を使用してください。

どの登録商標も、少なくとも米国、EU諸国、または商標に使用する言語を話す国で登録されています。商標が登録されている国であれば、®マークをご使用いただけます。ご不明な点がございましたら、IPR@tekla.comまでお問い合わせください。

1. 製品、ドメイン、商号、スローガン
Trimble Solutions Corporationは、Teklaの名称および製品ロゴに関する権利を含め、当社の商標に対するあらゆる所有権を留保しています。

ゆえにお客様は、

  • トップレベルドメイン、セカンドレベルドメイン、サブドメインに当社の商標または商号を使用することはできません。商標である「Tekla」の使用も禁止します。Trimble Solutions Corporationの商標の禁止使用例は以下のとおりです。
  • 貴社の製品名、商号、スローガン、商標の中に当社の商標を使用したり、組み込むまたは組み合わせることはできません。
  • Trimble Solutions Corporationのいかなる商標も、貴社の商標または第三者の商標と組み合わせることはできません。
  • Teklaの商標と同一の商標、またはそれに類似した紛らわしい商標の使用や登録、および登録申請を行うことはできません。
  • 貴社のスローガンの中に当社の商標を使用したり、当社のスローガンの全文または一部を貴社のスローガンとして採用または使用することはできません。
  • お客様を混乱させたり、誤解を招くような方法で、当社のスローガンを使用することはできません。
  • Trimble Solutions Corporationの商標を使用する場合は、貴社の製品やサービス名よりも目立たないようにしてください。

2. ウェブサイトへのリンク
Trimble Solutions Corporationは、Teklaの名称および製品ロゴに関する権利を含め、当社の商標に対するあらゆる所有権を留保しています。

ゆえにお客様は、

  • 貴社のウェブサイトへの訪問者に対して、Teklaのウェブサイトへリダイレクトされる旨を通知する場合に限り、当社のウェブサイト(www.tekla.com)にリンクさせることができます。
  • 通知文言の例は以下のとおりです。
    「Teklaのウェブサイトにアクセスするには、こちらをクリックしてください。」
    「こちらのリンクをクリックすると、Teklaのウェブサイトにリダイレクトされます。」

3. 形容詞としての商標の使用

  • 当社の商標を所有格として使用してはいけません。使用例は以下のとおりです。
    正しい例:Tekla® BIMsightソフトウェアには、素晴らしい新機能が搭載されています。
    誤った例:Teklaの新機能は素晴らしいです。
  • Teklaの商標は、短縮や省略をしたり、「愛称」を使用することはできません。
  • 文書の本文中にTeklaの商標を使用する場合は、商標の後に適切な記述子を記載してください。適切な記述子が不明な場合は、Teklaのマーケティングコミュニケーション担当者にご連絡ください。

4. 所有権の帰属

  • Trimble Solutions Corporationの商標を貴社のウェブサイトで使用する、または貴社の販促用印刷物やTekla製品の広告の中で言及する場合、文書の中でその商標の所有者を読者に通知する記述をしなければなりません。帰属表示は、通常印刷物のクレジットラインにある著作権表示の直後に記載されます。適切な帰属表示の例は以下のとおりです。
    「Teklaは、Trimble Solutions Corporationの登録商標です。」
  • プレスリリースで商標を使用する場合は、Trimble Solutions Corporationの商標所有権についての帰属表示を記載する必要はありません。

5. 広告および販促物

  • 貴社の販促物にTrimble Solutions Corporationの商標を使用することはできません。販促物には、Tシャツ、バッグ、ペン、キーホルダー、ゴルフボールなどのアイテムを含みますが、これらに限定されません。
  • 媒体に関係なく、広告に当社の商標を使用する場合は、事前にTrimble Solutions Corporationの許可を得る必要があります。
  • 貴社の商用文房具や名刺に、当社の商標またはTeklaの製品ロゴを印刷することはできません。