3次元鋼構造詳細設計ソフトウェア

スケジュールどおり、かつ予算内であらゆる鋼構造物の基本設計、詳細設計、製作、建て方を実施

Teklaソフトウェアのポートフォリオは、基本設計から詳細設計、製作管理、現場での作業に至るまで、ワークフロー全体を網羅しています。

Tekla Structuresは、鋼構造詳細設計者およびファブリケーター向けの、強力かつ柔軟な機能を有するソフトウェアです。プラントやスタジアム、商業施設、高層ビルなどのあらゆる鋼構造物の詳細な3次元モデルを作成することができます。詳細まで作り込まれたTekla StructuresのコンストラクタブルなBIMモデルを使用することで、コストや手戻りを最小限に抑えることができ、より多くのプロジェクトでプロセス全体を最適化することができます。

Teklaソフトウェアを活用することで、基本・詳細設計を含む製作工程を有効的に管理し、製作と建て方においてBIMモデルのメリットを活かすことができます。

BIMとMISのメリット

Teklaソフトウェアは、設計の調整や詳細設計、製作、現場でのオペレーションにおいて、高度かつ自動化されたワークフローを実現し、工場や現場、設計事務所にメリットをもたらします。BIMと製作管理情報システム(MIS)を統合することで、リアルタイムでの製作管理、NC工作機械とのデータ連携、部材の搬送を含むワークフロー全体で高機能かつ整理された情報を利用できるようになり、ロボットによるアッセンブリや溶接も行うことができます。

 

動画:鋼構造物の詳細設計、製作、建て方に効果を発揮する高機能な3次元モデリングソフトウェア「Tekla Structures」

 

主なメリット

  • 詳細設計段階におけるミスの回避、製作での手戻りを最小限に抑制
  • 3次元モデル上で変更を管理し、時間を短縮
  • 人的ミスを回避:図面、レポート、NC加工情報をモデルから自動的に生成
  • 高機能なインターフェイスにより、製作工程を最適化
  • リアルタイムに製作を管理
  • 3次元モデルを使用した製作および建て方の工程計画
  • 3次元モデルを使用し、他の部署や関係者とのコミュニケーションと調整作業を効率化