あらゆる鋼構造物における設計期間の短縮と品質向上

テクラのソフトウェアを使用すると、あらゆる鋼構造物の詳細設計や製作スケジュール、組立作業等を、正確かつ一元的に管理することができます。またその3次元モデルを活用することで、受注の拡大につなげることが可能です。

テクラのソフトウェアは、鉄骨部材の製作工程での効率性を高める機能を搭載しています。意匠や構造設計などのソリューションや生産管理システムと連携することで、鋼構造物全体の設計から製作まで活用することができます。強力かつ柔軟な機能を有することで、海洋構造物やオリンピックスタジアム、鉄塔といったあらゆる鋼構造物において、施工を見据えた詳細な3次元モデルの作成が可能となります。

また、関係者間で情報を把握、伝達できるほか、情報の可視化によりプロジェクトをより深く理解することができます。さらに、無償の建設コラボレーションツールであるTekla BIMsightを活用すると、建設会社とのコミュニケーションや、現場管理を含む製作工程全体の管理、関係者間でのシームレスな情報共有を促進することができます。

 

tekla_bim_dlya_proizvoditeley_metallokonstrukciy

Media Folder: 

主なメリット

  • 製作工程全体の最適化
  • 詳細設計段階におけるミスの回避
  • 設計変更の管理
  • 現場を含む関係者間でのコミュニケーションや調整作業の効率化
  • モデル情報を用いた製作スケジュールの作成
  • 設計と製作工程の一元化、IFC形式などによるデータ連携

正確な積算による受注の拡大

詳細な3次元モデルをベースとした精度の高い数量積算を行うことで、受注段階でのリスクを回避することが可能です。また正確な3次元可視化により、代替ソリューションの提示も容易になります。

詳細設計でのミスの回避

テクラのソフトウェアを使用すると、効率的かつ柔軟に詳細設計を行うことができます。3次元モデルからは、図面や帳票類を自動生成することが可能であり、モデル内の部材や図面には、常に最新の情報が反映されます。

Tekla Structuresはあらゆる材質に対応しており、プロジェクトの関係者間で情報を共有しながら、モデル内に包含された複数の構造物との干渉箇所を特定することができます。施工前の段階ですべての要素が適切に納まっていることを容易に確認することができるため、製作期間の短縮やコスト削減につなげることができます。

製作の効率化

Open BIMのアプローチとして、多様な生産管理システムやCNC工作機械とのデータ連携機能を実装しており、製作情報をテクラモデルから自動転送することが可能です。また、構造エンジニアなどの関係者からデータを受け取ることができるため、設計変更にも柔軟に対応することができます。

Tekla Structuresパートナー企業はこちら

製作スケジュール作成への活用

テクラのBIMモデルには、資材調達や製作スケジュールの作成、関係者間での調整作業に活用できる豊富な情報が含まれています。

  • 資材調達から納品までのスケジュール作成
  • 出荷リストの作成
  • 進捗情報の活用
  • 適切なタイミングで製作し、現場に搬入

鉄骨建て方への活用

テクラのソフトウェアを使用することで、鉄骨部材を適切なタイミングで搬入することができるようになり、現場での作業の中断や遅延の回避につながります。豊富な情報を盛り込んだテクラの3次元モデルには、複数の構造が包含されているため、すべての要素が適切に納まっていることも容易に確認することができます。部材や製品ごとに必要な情報を抽出・分類することも自由自在で、付属物を取り付けた状態での製品の重心位置を管理することもできます。

Steel Fabrication Workflow

Tekla Structuresは、世界各地で販売されているCNC工作機械や、生産管理システム(ERP)との連携機能を実装しています。テクラは、今後ともお客様やパートナー企業と緊密に連携しながら、より良いサービスを提供してまいります。

Tekla Structuresのパートナー企業はこちら

テクラは、継続的な製品開発とお客様サポートに注力しています。Tekla Structuresは、製作工程を最適化するために、生産管理システム(ERP)やフルオートメーションの工作機械とのデータ連携機能を実装しています。テクラのソフトウェアは、高精度で詳細な情報を含むBIMモデルを作成、統合し、そのモデルを関係者に提供することができます。また、必要に応じてカスタマイズすることも可能です。

あらゆる材質を扱うことができるため、鉄骨、プレキャストコンクリートや現場打ちコンクリート、木材など様々な部材をひとつのモデルに統合することが可能です。統合モデル内に包含された複数の構造を一括で把握することで、すべての要素が適切に納まっていることを容易に確認することができます。Tekla Structuresには、鉄骨ファブリケーター向けのコンポーネントが数多く用意されており、さらにユーザーが独自のジョイントなどをカスタムコンポーネントとして作成し、保存、共有することができます。

テクラでは、ソフトウェアのスムーズな導入のため、コンサルティングやサポート、トレーニングなどの技術的なサービスのほか、エクストラネットなどのオンラインサービスをご提供しております。

導入後のプロジェクト期間の短縮や経費削減効果を最大化して頂くため、テクラはお客様と共に導入計画の立案を行い、お客様に合ったソリューションをご提案しております。