部分最適化から全体最適化へ

豊富な情報を盛り込んだテクラの3次元モデルを活用することで、ファブリケーターはあらゆる種類のプレキャストコンクリート部材を適切なタイミングで製作し、現場に搬入することができるようになります。

Tekla Structuresは、入札から納品までのプレキャストコンクリート製作におけるワークフロー全体の効率化を実現します。 3次元可視化や代替案の提示を行うことで、完成度の高い有益なプロジェクトの受注拡大が可能になります。

あらゆる構造物の詳細設計や製作管理、建て方計画、さらには製作前段階での不具合の早期検出を可能にするテクラのソフトウェアは、意匠、詳細設計から製作、プロジェクト管理を一元化することができます。また、生産管理システム(ERP)やフルオートメーションの工作機械とのデータ連携機能も実装されています。プレキャストコンクリートや鉄筋、鉄骨のファブリケーターは、無償で提供される建設コラボレーションツールTekla BIMsightを活用することで、建設会社とのコミュニケーションや現場管理を含む製作工程全体の管理、関係者間のシームレスな情報共有を促進することができます。これにより、常に全員が情報を把握した状態を維持することができます。

 

主なメリット

  • 無駄を省き、全体コストの削減と期間短縮
  • 設計および製作時における人的ミスの低減
  • 変更箇所へのスムーズな対応が可能
  • 標準規格や独自の部材登録による製作工程の標準化
  • 全ての部材をひとつのモデルへ統合
  • 工作機械とのデータ連動

正確な積算による受注時のリスク低減

詳細な3次元モデルをベースとした精度の高い数量積算を行うことで、受注段階でのリスクを回避することが可能です。自社の製作能力や社内規格に基づいた部材リスト、構造ソリューションなどを内包したBIMモデルを容易に作成し、営業活動に役立てることができるようになります。

正確な詳細設計による不具合の回避

あらゆる情報を含んだ高精度なBIMモデルを作成し、製作を自動化することで、不具合や人的ミスを未然に防止することができます。3次元モデルからは、一般図やキャストユニット図、鉄筋加工図などの図面、帳票類を自動生成することが可能であり、モデル内の部材や図面には、常に最新の情報が反映されています。Tekla Structuresで詳細設計を行うことで、製作前の干渉箇所の検出や、プロジェクト関係者間での情報共有が促進されます。

テクラのソフトウェアは、あらゆる材質に対応しており、モデル内に包含された鉄骨や現場打ちコンクリートといった複数の構造物の情報を、プレキャストコンクリート部材の製作に役立てることが可能です。また、このような他の構造物との干渉チェックを行うこともできます。

製作スケジュールの作成

テクラの3次元モデルには、製作スケジュールの作成に必要なあらゆる情報が含まれています。部材や製品種別、出荷単位でモデル情報を整理したり、部材や製品、建て方工程ごとにオブジェクトの重量や体積情報を取得することができます。また、積算や作業工程のプランニングにも活用することで効率的な管理が可能になり、工程の情報は、他社製のソフトウェアにもスムーズにエクスポートすることができます。

製作の自動化

Open BIMのアプローチとして、各種の生産管理システムやフルオートメーションの工作機械とのデータ連携機能を実装しています。製作情報は、テクラモデルから自動転送することが可能なため、手作業によるミスの低減につながります。

Tekla Structuresのパートナー企業はこちら

製品納期の厳守

製品の納入が遅れることは、現場での作業の中断や遅延を招きます。豊富な情報を盛り込んだテクラの3次元モデルを活用することでファブリケーターは、プレキャストコンクリート製品を、より適切なタイミングで製作して現場に搬入することが可能になります。プロジェクト関係者への作業依頼や、変更への柔軟な対応も効率的に実施できるようになります。プロジェクトを可視化することは、正確な情報把握と、早い段階での不具合の検出につながります。

効果的なBIMコラボレーションを実現するTekla BIMsightをどうぞご利用ください。

テクラのソフトウェアは、プレキャスト工程全体で使用できます。

  • 見積り
  • 詳細設計
  • 製作計画
  • 製作および自動化
  • 現場での組立作業
Tekla software for the whole precast workflow

テクラは、今後ともお客様やパートナー企業と緊密に連携しながら、より良いサービスを提供してまいります。

 

PCa用生産管理システム:

PCa用工作機械メーカー:

   

   

PCa用ジョイントメーカー:

   

 

 

   

その他のパートナー企業はこちら

テクラは、プレキャストファブリケーターとともに開発したプレキャストコンクリート向けの製品をご提供しています。Tekla Structuresは、製作工程を最適化するために、生産管理システム(ERP)やフルオートメーションの工作機械とのデータ連携機能を実装しています。テクラのソフトウェアでは、高精度で詳細な情報を含むBIMモデルを作成、統合し、そのモデルを関係者に提供することができます。また、必要に応じてカスタマイズすることも可能です。

様々な構造に対応したTekla Structuresには、プレキャストコンクリート向けのコンポーネントも用意されています。ユーザーは、独自のジョイントなどをカスタムコンポーネントとして作成し、保存、共有することができます。

あらゆる材質を扱うことができるため、プレキャストコンクリートや現場打ちコンクリート、鉄骨、木材など様々な部材をひとつのモデルに統合することが可能です。統合モデル内に包含された複数の構造を一括で把握することで、すべての要素が適切に納まっていることを容易に確認することができます。

テクラでは、ソフトウェアのスムーズな導入のため、コンサルティングやサポート、トレーニングなどの技術的なサービスのほか、エクストラネットなどのオンラインサービスをご提供しております。

導入後のプロジェクト期間の短縮や、経費削減効果を最大化して頂くため、テクラはお客様と共に導入計画の立案を行い、お客様に合ったソリューションをご提案しております。