2020年ドバイ国際博覧会 モビリティパビリオン

プロジェクト名:2020年ドバイ国際博覧会 モビリティパビリオン

プロジェクトカテゴリー:インフラ部門

会社:Tiger Steel Engineering社

プロジェクト建設地:アラブ首長国連邦

Website:www.tigersteel.net

プロジェクト

各国をおもてなしする2020年ドバイ国際博覧会では、新たな体験が目白押しです。目を引き、刺激的でありながら、人を笑顔にするクリエーション・コラボレーション・イノベーション(創造・協業・革新)が集結し、来場客を魅了します。ここでは、これまでに味わったことのないような興味深い経験ができることをお約束します。(現在感染が拡大している新型コロナウイルス感染症の影響に鑑み、会期を約1年間後ろ倒しし、2021年10月1日~2022年3月31日へ延期することが決定しています。)

本プロジェクトでは、接合部の検討を含めた鉄骨の詳細設計から製作、施工までをTiger Steel社が請け負っています。

課題の成果

立体的な構造や複雑な接合部が非常に難解でしたが、Tekla Structuresを使用することでこれを解決することができました。このソフトウェアを利用する一番のメリットは、他の関係者との調整が容易になることです。

会社紹介

従業員約1,800名を擁し、アブダビとシャールジャに約32万平米の施設を保有するTiger Steel社は、石油工場やガス工場、発電所、空港のターミナルやハイエンドな商業地区といったインフラ整備工事に月間5,000トン以上の構造鉄骨を納入しています。