Tekla

Tekla® 2017i

Tekla Structures

最新バージョン Tekla Structures 2017i

トピックの選択

Tekla Structures 2017i

最新バージョンでは、図面機能、コラボレーション機能、複雑な形状や鉄筋のモデリング機能などの改良と修正が行われています。

完成度の高い図面をより迅速に作成できるようになり、レイアウトエディタおよびテンプレートエディタDWGエクスポート機能図面スナップショットも強化されています。
新しい螺旋梁機能を使用することで、螺旋階段などの構造を、材質を問わず素早く容易にモデリングできます。 ベントプレート機能は、これまで以上に使いやすくなっています。プレキャストコンクリートの 床と壁のレイアウトツールや 、柔軟かつ高度に鉄筋モデリング修正ができる機能も改良されています。

Tekla Model Sharingは、システムの安全性がさらに向上しました。Trimbleの新しいコラボレーションプラットフォームであるTrimble Connectを利用することで、Tekla StructuresとTrimble Connect間におけるクラウドベースのモデルによる効率的なサプライチェーン・マネジメントにつなげることができます。

今すぐダウンロード *

* ダウンロードには、有効な製品ライセンスと Trimble Identityアカウントが必要です。
詳細については、弊社の営業担当にお問い合わせください。
新バージョンの詳細は、Tekla Structuresリリースノーツをご参照ください。

Tekla Structures 2017メインバージョン機能

Tekla Structures 2017 には、カスタマイズできるユーザーインターフェイスやコンテキストツールバーを実装し、モデリング速度を上げて、さらに効果的な設計伝達を実現する機能を強化しています。また、新しい連携機能により、相互運用性も向上しています。

直接変更機能の制御がより細かくできるようになり、オーガナイザーの処理スピードが向上しています。さらに、一般図および詳細図の作成機能にも改良が施されています。

ユーザーインターフェイスには、カスタマイズ可能なリボンとコンテキストツールバーが追加されています。これによって最適化されたユーザーインターフェイスは、社内のすべてのユーザーに実装することができ、チームのモデリングスピードが向上します。また、3Dグラフィックスによって立体感のある表示もできるようになっています。